【LOT38】ROLLS-ROYCE PhantomⅤ1960

ESTIMATE:¥8,000,000~¥12,500,000

POINT

  • 1960年式 ロールスロイス ファントムⅤ 車検なし 排気量6200cc

歴代ファントムの中でもひときわ輝いているモデル。

20 世紀の初めから、イギリス国王や女王の御料車はデイムラーというのが不文律だったが、その勢いが衰えを見せた60 年代からは、大切な役目をロールス-ロイスが受け持つことが多くなった。そのような格式張ったフォーマルユーズのために作られたのがファンタムⅤ。実質的にはメカニズムなどほとんど全面的に同時代のシルバークラウドⅢであり、
簡単に言えばストレッチ仕様だ。しかしホイールベース3659mm、全長6m 以上(車体製造業者によって異なる)、全幅2m、全高1800mm 以上に達する威容は、まさに権力の象徴そのもの。6230cc のV 型8 気筒エンジンは、例によって出力などは公表されていないが、重量3 トン前後の巨体を、音もなく時速155 ~ 160km で走らせる。シルバークラウドと異なり、ロールス-ロイスの工場からは裸シャシーの姿で出荷され(その段階でも価格はシルバーシャドウと同じ)、パーク・ウォードやH.J. ミュリナーなどの専門業者が、顧客の注文に応じた車体を架装した。その大部分は、折り畳み式の2 列目を持つ7 ~ 8 人乗りのリムジンで、運転席との間を仕切るパーティション付きであることも多い。

基本仕様

年式(初度登録) 昭和35年
乗車定員 8人
燃料 ガソリン
車台番号下3桁 V19
ハンドル
排気量 6230cc
駆動方式
ドア 4ドア
ミッション コラム
車体色 ブラックゴールド

【車両に関するお問い合わせ】

ART HARBOR OSAKA実行委員会 窓口
(GLION SHOWROOM 内)

TEL:06-6573-3007

営業時間:AM10:00~PM7:00

定休日:月曜日

ジーライオン ショールーム

大阪市港区海岸通 2-6-39
(大阪・赤レンガ倉庫内)

MEMBERS

お知らせやお得な情報をお届け!
入札者(ビッダー)登録、出品希望も
こちらから!

会員登録はこちら