【LOT10】FIAT 850spider1968

ESTIMATE:¥3,500,000~¥4,500,000

POINT

  • 1968年式sr2をsr1フェイスへ板金レストア。エンブレムはabarth1000OTspider用に変更
  • A112abarthの1050ccエンジン。WEBER40DCOEツインキャブレター。PBS社製8PHead、ビックバルブ、270°ハイカム、ギヤ駆動
  • LSD、ファイナルギア4.875→3.9(abarthOT1300用)fiat124spider用フロントキャリパー。フロント横置きリーフ→ペンドラーリ+コイルオーバー車高調、四輪独立。

オリジナルと次元の違った走破性、外観を手に入れた唯一無二の850spider

クーペと同時に発表された2座席のオープンモデルで、ベルトーネ在籍時代のジョルジェット・ジウジアーロの傑作デザインのひとつとされている。843ccエンジンはシリーズ中最強の49馬力とされ、空力的な車体によって最高速度も145km/hと最速であった。車体製造もベルトーネが担当した。初期型は傾斜したヘッドライトを特徴としていた。850スパイダーはアメリカ市場で好評であったため、ベルリーナやクーペよりも長く、1973年まで製造された。この個体はabarthOTspiderレプリカをイメージし所有者のエッセンスが詰まった車両

基本仕様

年式(初度登録)
乗車定員 2
燃料 ガソリン
車台番号下3桁
ハンドル
排気量
駆動方式
ドア 2
ミッション MT
車体色 レッド

【車両に関するお問い合わせ】

ART HARBOR OSAKA実行委員会 窓口
(GLION SHOWROOM 内)

TEL:06-6573-3007

営業時間:AM10:00~PM7:00

定休日:月曜日

ジーライオン ショールーム

大阪市港区海岸通 2-6-39
(大阪・赤レンガ倉庫内)

MEMBERS

お知らせやお得な情報をお届け!
入札者(ビッダー)登録、出品希望も
こちらから!

会員登録はこちら